› MikiFunnit Staff Blog Write By Kaori › 2015年02月22日

  

Posted by at

2015年02月22日

2番から学ぶ。

息子のマラソン大会。
年中さんは600mを走りました^_^

息子の園は 初めの400mは1人で、後の200mは親子で走る事になっていて、手をつないでゴールするルールです。

スタートダッシュで1番となった息子は
全ての力を使い果たして パパと手を繋ぎます。あと200m‼︎
バテバテのフラフラでスピードが落ちて
抜かれそうに、、、‼︎

ラスト100mで 抜き去られ2番になりました。



悔しそうな彼を見て 切なくなりながらもニヤリ=(^.^)=

負けないと気づかないことがたくさん、、
周りの大人が誉めてくれても腑に落ちない気持ち。
走り方を考えてみる機会。
次は絶対1番になるっ!という宣言。
そして、こころの隅の 2番も早い方だし、ま、いっか〜 も大切。

前夜、布団の中で
「 1番にならなくても、さいごまで いっしょうけんめい走ればいいんだよね?」
と2回も聞いてきました。

ドキドキしてるの? と聞くとウン、、と。

ドキドキするってことは、一生懸命走りたい、頑張りたい、と思っている証拠だよ! とってもいい事だし、カッコイイよ!

言うと、泣き出しました。

どうやら、速いところを私に見せたいけど 練習では2番になるらしく 不安でドキドキ、、

刺激的なマラソン大会。
たぶん成長した事でしょう!
こころの強い人になってほしい〜‼︎

ちなみに、ラスト200mで手をつないだパパ。引っ張って無理やり走らせることも出来たのに、やらなかった!エライ〜‼︎
大人が熱くなりすぎてはいけない、といつも話しあってきた成果(笑)

応援を頑張りすぎた私は、ビデオ片手にズッコケて泥だらけに、、 ヽ(;▽;)ノ
ビデオも全然撮れてなくてーーー‼︎






  

Posted by かおり at 23:03Comments(0)子育て中!

2015年02月22日

ステージ終了しました!

2月15日、22日、ステージでした!
音響トラブルで最後まで踊り切ることが出来ず、悔しかった15日。

はがゆい表情でステージから降りてくる様子を見て、申し訳無い気持ちでいっぱいになりました。

悔しい気持ちを忘れず、3月のステージでは更によい演技ができるよう頑張りましょう‼︎
(写真が撮れませんでした〜、、どなたか下さいませんか?)

春一番が吹き荒れた22日。
出番直前まで、壁に向かって振り確認をしている様子から緊張感が伝わって来ました〜!

沢山の拍手を頂き、気持ちよくステージを終えられました!

保護者の皆様もありがとうございました!




  

Posted by かおり at 22:16Comments(0)イベント