› MikiFunnit Staff Blog Write By Kaori › 2010年12月03日

  

Posted by at

2010年12月03日

知恵熱

知恵熱って良く聞くけど、なんのことか良く分からず・・

ひいばあちゃんに聞くと、子どもは知恵をつけるたびに熱を出すそうです。
だから「知恵熱」

でもね、熱を出すと成長してる!うちの子もその通り!

親子クラスに来てくれている子が急にお話ししだした!というのでママに聞いてみた。

お熱出しましたか?

えっ?何でわかるんですか? って。

ここ2・3カ月 我が息子は熱ばっかり。またか!思ってたけど、「知恵熱」と思えばちょっと嬉しい。
成長の証のお熱icon06


  

Posted by かおり at 23:41Comments(0)子育て中!

2010年12月03日

コミュニケーションの基本

現代のこども

仕方のないことかもしれないけれど、あいさつが少ない。
ここ10年ひしひしと感じていたことだけれど、最近は特に思う。

そう思っていると人から指摘された。

私の子ども時代とは環境が違いすぎるから、誰にでも元気にあいさつは出来るもんじゃない・・のかな。
家でも学校でも、知らない人とのかかわりは避けようと指導されているだろうし。

あいさつって簡単だけど、むずかしい。
誰にでもあいさつが出来るようになった時、自分から人に話しかける勇気や自信が出来るのだと思う。
そこから色々なコミュニケーションのとり方を学んでいくもの・・・

このまま、あいさつが出来ないまま大きくなってほしくないな。

まずは大人が見本を見せることface01
笑顔と大きな声で気持ちのいいあいさつを!

私が小3の頃 通学路でいつもすれ違う出勤中のお姉さん。いつもうつむいているのが気になっていた。ある日、すれ違う途中に小さな声で「おはようございます」って言ってみた。お姉さんはびっくりして顔をあげたけど、あいさつは返ってこなかった。
次の日から、きちんとあいさつしてみようと決めた。すれ違う時に、笑顔であいさつ。

お姉さんは恥ずかしがり屋なのか、なかなか「おはよう」と言ってくれず、笑顔だけが返ってくる。
1ヶ月くらいたった頃、私がうつむいて歩いていて、お姉さんに気付かなかったことがあった。
 
「おはよう!」お姉さんの声で上を向いた。明るい声でびっくりした。

私のあいさつの思い出。
毎朝いろんな人に「おはようございます!」って言ってまわってたから なんだこの子ども?と思われてただろうな 笑  

Posted by かおり at 23:33Comments(0)つぶやき